Saccharina Latissima

特徴

カラフトコンブは、カラフトコンブ科の茶色の海藻の一種であり、冬期の作物として冷水で育ちます。

英語では通称シュガーケルプと呼ばれます。乾燥すると、葉に甘味の粉末が形成されることが由来とされています。各植物の長さが3〜4メートルになるため、シーベルトまたはデビルズエプロンとしても知られていますが、葉の形がラザニアに似ていることから、巨大ラザニアヌードルとしても知られています。

日本では、カラフトコンブは一般に「昆布」と呼ばれていますが、「昆布」は他の多くのコンブ科の食用種にも当てはまり混乱を招きますが、日本語での正確名称は「樺太昆布」です。


ヨーロッパの地理的な広がりと収穫期

昆布は、ヨーロッパの大西洋岸に沿って自然に成長します。南はポルトガルから、北はロシア北部近く北極海の群島、ノヴァヤゼムリヤまでに渡ります。世界レベルでは、アメリカの東海岸からニュージャージー、太平洋岸、ベーリング海峡、そして日本の近くでも見られます(そして、栽培されています)。

Saccharina latissima harvest



成長速度は冬の終わりから春にかけては最も速く、1日あたり約1.1cmとされておりますが、最高記録は4.87cmと記録されています。その後、6月以降から成長が低下し、夏の終わりには収まるとされています。この季節的な成長パターンは、年毎に起こるため、植物の年齢測定を可能とさせます。

カラフトコンブは自然の中で育ちますが、栽培にも適しています。商業を目的として栽培される場合、昆布は、岩や他の海洋基盤ではなく、長いロープに取り付けられることが多々あります。

カラフトコンブは、部分的な収穫にも適しています。栽培用に使う長めのロープにより、昆布全体を収穫するだけではなく、トリミングすることもできるのです。つまり、かなりのバイオマスを春に収穫したあと、夏にも収穫できる可能性があるのです。苗の発展毎に収穫を行えるということで、カラフトコンブは栽培にも適した理想的な海藻作物と言えるでしょう。


栄養成分

カラフトコンブの正確な栄養価は、収穫された月によって異なりますが、全体として、印象的な種類の栄養素が含まれています。

昆布には、ヨウ素と鉄分に加えて、カルシウム、マグネシウム、カリウム、葉酸、銅、亜鉛、ニッケル、ビタミンKが豊富に含まれています。乾燥昆布100グラムあたり、カラフトコンブには約69グラムの炭水化物と10mgのタンパク質が含まれています。


食品におけるカラフトコンブの使用例

昆布


すでにアジアで幅広く栽培・消費されているカラフトコンブは、食物繊維やミネラルが豊富なため、食料源として世界中でますます人気が高まっています。人間の食事では、カラフトコンブはスープやサラダに、または、他の食品の甘味料や増粘剤として使用されています。土壌で育つ植物の10倍のミネラルを含み、心臓血管の健康を保護し、癌予防に役立つと言われている抗酸化物質が豊富です。カラフトコンブの健康に対する主な利点は次のとおりです。

  • 甲状腺の健康の改善:甲状腺は、体の代謝(食物をエネルギーに変えるプロセス)を調節するのを助けるホルモンを生成します。 体がヨウ素を製造していないため、ヨウ素が適切に機能するためには、食事からヨウ素を摂取する必要があります。十分なヨウ素が得られないと、甲状腺機能低下症として知られる状態を発症する可能性があります。カラフトコンブにはヨウ素が多く含まれているため、健康維持に役立ちます。

  • 貧血の予防:貧血が発症すると、赤血球が不足するため、体に十分な酸素が供給されなくなります。その結果、倦怠感、めまい、脱力感が生じることがあります。シュガーケルプは鉄分が適度に豊富で、貧血を発症する可能性を減らしてくれます。

  • 糖尿病の管理: シュガーケルプにはバナジウムが含まれています。バナジウムは、血糖値の調節に役立つため、2型糖尿病患者をサポートしてくれることが初期の研究で示されています。

  • 体重管理:世界保健機関(WHO)の調査によると、推定19億人の成人と4,100万人の子供が太りすぎ、または、肥満であるため、非常に大きな問題となっています。カラフトコンブには、オメガ3脂肪酸、DHA、および脂肪代謝を制御するタンパク質の生成を増加させるカロテノイドであるフコキサンチンが含まれています。コネチカット大学の科学者は、体重を制御する上でのシュガーケルプの約束を示唆するネズミの研究で有望な結果を発見しました。ネズミは、サプリメントとしてカラフトコンブが追加されている場合とされていない場合に別けられ、高脂肪および低脂肪の食餌を与えられました。 昆布サプリメントを食べたネズミは、高脂肪食を摂っていたとしても、体重が減り、肝臓と脂肪組織が健康になりました。


食品以外のカラフトコンブの使用例

昆布


粉末状の乾燥昆布は、動物飼料への添加物として広く使用されており、肉やその他の製品の量と質の両方を改善することが示されています。昆布はまた、牛から排出されるメタンの排出量を減らすのに役立つため、温室効果ガスを減らし、環境を改善するのに役立ちます。農業では、液体または粉末状のカラフトコンブ抽出物が肥料としてよく使用されます。

カラフトコンブは、UV保護剤としての価値や、乾燥や弾力性やハリの喪失などの肌質の問題について、化粧品業界で調査され、使用されています。 ACTIPHYTE™(Laminaria Saccharina Extract)は、皮膚表面への油の分泌を減らしてくれるので、肌のテカリが減り、マットな仕上がりになります。多糖類は、にきびを起こしやすい皮膚の炎症を軽減するのにも役立ちます。

カラフトコンブの興味深い非食品用途として、「ロリウェアストロー」が知られています。これは、「プラスチックのように見え、感じ、機能する」ストローで、自然的なプロセスや堆肥化によって消化されます。

ご覧のとおり、カラフトコンブの潜在的な用途は多様で豊富です。将来の持続可能な製品に対する発展する私たちの見解に非常によく適合していると言えるでしょう。

Saccharina latissima に関する詳細情報

Biological Traits Information Catalogue, "BIOTIC Species Information for Saccarina latissima" Accessed 25 March 2021, 29 March 2021. http://www.marlin.ac.uk/biotic/browse.php?sp=4222

Holdt, S. L., Marinho, G. S., Angelidaki, I. "Seaweed potentials" Technical University of Denmark 5th Nordic Seaweed Conference, 7-8 October 2017. http://www.kombiopdraet.dk/media/6792/Seaweed%20potentials-composition-KOMBI-Grenaa-SLHoldt-081015.pdf

Northwest Fisheries Science Center, "Milford Lab Takes on Sugar Kelp Cultivation" National Oceanic and Atmospheric Administration, US Department of Commerce, Updated 13 January 2021. https://www.fisheries.noaa.gov/feature-story/milford-lab-takes-sugar-kelp-cultivation

Healthline. "Benefits of Kelp" https://www.healthline.com/health/food-nutrition/benefits-of-kelp (site down at time of writing, quotes from Google)

Nazario, B., MD. "Health Benefits of Kelp," WebMD Medical Reference, updated 16 September 2020, accessed 23 March 2021. https://www.webmd.com/diet/health-benefits-kelp#1

OceanSource. "Are Kelp and Seaweed the Same Thing?" OpenSource@Medium.com. https://medium.com/@oceansource/are-kelp-and-seaweed-the-same-thing-9dc898f7b435

Sheldon, J. M., "Nutritional sciences researcher studies sugar kelp to prevent and treat obesity" University of Connecticut College of Agriculture, Health and Natural Resources, 10 December 2019. https://naturally.uconn.edu/2019/12/10/nutritional-sciences-researcher-studies-sugar-kelp-to-prevent-and-treat-obesity/#

Gillon, L-A. "From the sea to the skin: How algae adaptations benefit skin & hair" Wesource. https://www.scc-quebec.org/wp-content/uploads/2018/11/SCC-Quebec-From-the-sea-to-the-skin-1.pdf

The Wildlife Trusts. Sugar Kelp. https://www.wildlifetrusts.org/wildlife-explorer/marine/seaweeds-and-seagrass/sugar-kelp

SpecialChem. The Material Selection Platform. ACTIPHYTE™ Sugar Kelp. https://cosmetics.specialchem.com/product/i-lipotec-actiphyte-sugar-kelp

Loliware. Meet the Loliware Straw. https://www.loliware.com/the-straw